本当に効いた!むくみを解消するエクササイズ | 東京の脚やせエステまとめ。理想の美脚になるために
大阪のおすすめプリスクール10選

本当に効いた!むくみを解消するエクササイズ

足のむくみを解消するためには、ふくらはぎをうまくエクササイズすることがポイントになります。ふくらはぎは、血液循環が重力に負けないように、ポンプのように全身へと血を押し上げる役割を持っているからです。

長い間立ちっぱなしや、座りっぱなしなどの同じ姿勢でいると、足がむくんでしまうのは、このふくらはぎが動かないことが原因だったんです。ここでは、むくみを解消するために、効果的なエクササイズをご紹介します。

1.つま先・かかとを上げ下げする

つま先・かかとを上げ下げする

かかとは地面についたまま、つま先を上げ下げすることで、ふくらはぎの筋肉を刺激することができます。 また、反対に、つま先を地面につけた状態で、かかとを上げ下げすると、今度はスネと足の甲の筋肉を刺激することができますので、どちらもセットで行いましょう。

これは、椅子に座っている時でも、立ち上がっている時でも大丈夫です。5秒程度かかとやつま先を上げたら、ゆっくり下ろします。これをどちらも10回程度繰り返してください。むくみに気が付いたときに、このエクササイズを行うことで、少しは運動不足もむくみも解消することができますよ。

2.足の指でジャンケンする

足の指でジャンケンする

足の指をつかって、グー・チョキ・パーの形を作りましょう。全部で10回くらいを1セットとすることで、普段はあまり動かさない足の筋肉を鍛えたり伸ばしたりすることができます。

チョキができない人はグー・パーだけでも大丈夫です。ゆとりのある靴やスリッパなら人に気づかれずにすることもできるのでおすすめですよ。

3.ひざを伸ばしてつま先を掴む

ひざを伸ばしてつま先を掴む

ひざをできるだけ伸ばした状態で、つま先を掴み、ふくらはぎや太ももの後ろの筋肉を伸ばします。体がかたくて難しい場合は、膝を少し曲げるといいですね。ヨガのポーズでいう、「サギのポーズ」のかっこうです。

このポーズは、ふくらはぎをはじめとして、足全体の筋肉を引き締める効果があります。お風呂に入った後にストレッチ感覚でできるエクササイズですから、試してみてくださいね。

4.足首を回す

足首を回す

誰もが、準備運動やラジオ体操でやったことのある基本的なエクササイズです。足首を回すだけの簡単なエクササイズですが、実は運動の前にやるケガ防止の効果以外にも、むくみや冷え性の解消にも役立つんです。

足首は、体全体を支える骨が集中している部分です。ここが歪んでしまうと、体全体にそのゆがみは影響を与えてしまいます。こまめに足首を回して位置を整えておくことで、骨盤をはじめとする体全体のゆがみを解消して、むくみ改善に効果があります。足首回しは、まさに女性のためのエクササイズだったんですね。

脚やせエステのオススメ10選(東京編)

ページのトップへ