姿勢を良くする事で脚痩せ | エステ初心者必見!おすすめの脚痩せエステ【東京編】
大阪のおすすめプリスクール10選
ランキング第1位 フォーレディ
フォーレディ
脚痩せに特化した専門サロン。ハンドとマシーンを組み合わせ、頑固なセルライトも一掃。
公式サイトはこちら
ランキング第2位 bloom
bloom
最新機器の導入率の高さが特徴。スタッフの研修にも余念がない。
公式サイトはこちら
ランキング第3位 ミスパリ
ミスパリ
全国展開する大手エステサロン。幅広いメニューで一人ひとりのニーズに応える。
公式サイトはこちら

姿勢を良くする事で脚痩せ

人の立ち姿や姿勢は、スタイルがよく見えるか、美脚に見えるかどうかの重要なポイントです。姿勢が悪いとそれだけでみっともないですし、血行が悪くなるので、むくみやすくなったり代謝が悪くなって冷え性になったりします。ここでは、なぜ姿勢を正すと脚が痩せるのかや、改善の方法をご紹介します。

姿勢が悪いと脚が太くなる理由

姿勢が悪いと脚が太くなる理由

脚痩せと姿勢はそんなに関係ないのでは?と思われがちですが、日々の習慣やクセでもある姿勢は、美容と健康に大きな影響を与えています。歩く姿勢が悪いと、重心がつま先やかかとにズレて、脚に余計な負担がかかるため、太ももやふくらはぎの筋肉だけが大きくなったりして、全体のバランスを崩してしまいます。ウォーキングでダイエットしているのに、脚が全然細くならず、逆に発達してきた気がする!という場合は、その歩き方の姿勢に問題があるのかもしれません。

また、座り方の姿勢も重要です。反り腰や猫背になっていたり、足を組むクセがある人は、もうすでに骨盤が歪んでいるかもしれません。姿勢によって体全体の血流が阻害され、巡りにくく毒素の溜まりやすい体になっていきます。日々の姿勢を改善することは、カンタンではありませんが、美脚やスタイルのために努力する価値はありますよ。

姿勢を良くするとこんなにも良いことが

姿勢を改善するメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 基礎代謝アップ
  • ダイエット効果(脚痩せなど)
  • 美肌
  • 自律神経の調整
  • 冷え性改善
  • 肩などのコリの予防

仕事などで同じ作業をしていても、肩がこる人とそうでない人がいるのは、姿勢が一因になっています。姿勢をなおすことは、脚痩せだけでなく健康にも大きな影響を与えます。特に骨盤と背骨に関しては、体の土台となる基礎部分でもありますし、神経がたくさん通っている重要な部分なので、優先的に直していった方がいいでしょう。

姿勢を良くするための対策

姿勢を良くするための対策

姿勢改善の対策に関しては、日頃から姿勢を正すよう意識することが重要です。立っている時は、なるべく頭を糸で引っ張られているイメージで背筋を伸ばすこと、。そして座っている時は、なるべく脚を組まないことが大切です。猫背の人は、意識して顔を前に突き出さないようにすること。反り腰の人は、イスに深く腰掛けてまっすぐ前をみるように座ることで改善できます。

姿勢の改善は、一朝一夕で出来るものではなく、はじめのうちは正しい姿勢をとるとすぐに疲れてしまったりすると思います。普段使っていない筋肉で長時間耐えるのは、容易いことではありません。そんなときは、一日のうちの数分だけでも姿勢を意識することから改善をはじめましょう。例えば、電車に乗って吊革を持っている時だけとか、仕事の帰り道だけキレイに歩くとかです。そうすることで、だんだんと筋肉が鍛えられてきて、いつの間にか正しい姿勢を長時間維持するのがラクになっていきます。

また、それも忘れてしまうとか、疲れているから出来ないという場合には、寝る前にストレッチを取り入れるのもリラックスにもなっていいですよ。布団の上で四つん這いになり、猫があくびをするようなイメージで腰を後ろに突き出して、肩と背中を伸ばすのも姿勢改善に効果があります。姿勢が悪い人は猫背になりがちなので、このようなストレッチを行って、普段まるまっている背中を伸ばしてあげましょう。完璧を求めるのではなく、気がついたときに少しずつ改善していけるよう、続けることが重要です。

ページのトップへ