脚が太い原因と対策法 | 東京の脚やせエステまとめ。理想の美脚になるために
大阪のおすすめプリスクール10選

脚が太い原因と対策法

脚が太いことにお悩みの方は多いと思いますが、脚が太い原因はなんなのでしょうか。私も学生時代から下半身太りが気になっていて、なぜなかなか細くならないのかを調べる中で、脚が太く見える理由がいくつかあることを知りました。そこで、その際に得た情報をまとめてみようと思います。

脚が太い原因①:セルライト

脚が太い原因:セルライト

脚や腕などをギュッと握ると、皮膚がボコボコしているということはありませんか?そのボコボコの正体はセルライトといい、体の中の老廃物や脂肪が塊になって出来た、脚を太くする原因のひとつです。

美脚のためには、まずはこのセルライトを解消することが必須なのですが、これが結構しぶとくて、セルフケアではなかなか退治できなかったりするのです。強敵のセルライトを作ってしまった原因や、対策をこちらで解説しています。

脚が太い原因②:むくみ

脚が太い原因:むくみ

特に、一日中立ちっぱなしのお仕事をされている女性に多いのが、むくみです。夕方になるとパンプスがきつくなったり、靴下の跡がくっきり残るという方は、むくんでいる証拠です。

むくみが脚を太くする理由は2つあります。ひとつは、むくみ自体によって脚が太くなるということ。もうひとつは、むくみによる冷えによって脚が太くなるということ。

体は冷えると脂肪を溜め込もうとします。触ってみて冷えている部分は、運動しても贅肉が落ちません。脚を細くするには、まずは脚を冷やさないように心がけることが重要です。

脚が太い原因③:姿勢の悪さ

脚が太い原因:姿勢の悪さ

猫背、反り腰などの姿勢の悪さや、浮き指などの歩き方の不安定さは、脚を太くする原因になります。脚は常に体を支えているため、姿勢が悪くてつま先やかかとの方に重心がよってしまうと、ふくらはぎや太ももがバランス悪く発達してしまうんです。

スラッとした脚を目指すなら、一部の筋肉だけでなく、全体を使ってバランスの良い形にしていく必要があります。脚やせと姿勢についてはこちらで紹介しているので、参考にしてください。

脚が太い原因④:便秘

脚が太い原因:便秘

下半身太りと便秘を併発している人が多いことからもわかるように、この2つには密接な関係があります。便秘は毒素(便)を体に長時間溜め込んでいる状態であるため健康にもよくないのはもちろん、下半身ダイエットにとっても大敵なのです。

便秘になるとお腹の周辺のリンパが圧迫され、リンパが圧迫されることによってむくみが発生します。さらに便秘が続くと腸の中にあるものの腐敗が進み有毒ガスを発生させるため、これを無毒化すべく内臓はこの解毒作業に追われます。そうするとエネルギー代謝という重要な仕事が後回しになってしまい、代謝の悪い体になってしまうのです。そしてむくみと有毒ガスのセットはこれもまたセルライトを生み出す要因となります。

脚が太い原因⑤:カフェインの摂りすぎ

脚が太い原因:カフェインの摂りすぎ

カフェインの摂りすぎは体に悪い、いやカフェインを多く摂るとガンになりにくい、などカフェインについては様々な説が飛び交っていますが、実際には摂り方によって害にも益にもなるというのが本当のところです。

例えば朝のコーヒーは眠気覚ましによく効きますが、胃に何も入っていない状態でコーヒーを飲むと胃酸過多になり、胃が荒れたり胃潰瘍の原因となったりしてしまいます。

肝臓についても同じで、カフェインは肝機能を助ける働きがあるのですが、それと同時にカフェインを摂り続けると肝臓は働き続けなければならないため老廃物の排出機能が低下してしまい、その結果代謝が悪くなってしまいます。

下半身太りが気になる人はカフェインについても適量を心がけ、コーヒーや紅茶の飲み過ぎに注意してみてください。

脚が太い原因⑥:糖質の摂りすぎ

脚が太い原因:糖質の摂りすぎ

糖質というと甘い物を連想して、ケーキやお菓子はそんなに食べていないのに・・・と思うかもしれませんが、糖質は砂糖にだけ含まれている訳ではありません。

近ごろは炭水化物ダイエット、糖質抜きダイエットなども盛んなため知っている人も多いと思いますが、ご飯やパスタ、パン、うどん、ピザなどの炭水化物はすべて糖質です。甘い物は太るからといってチョコレートの変わりにお煎餅を食べていても、結局糖質を多く摂ってしまっていることになります。

とはいえ糖質は脳の唯一の栄養素であるため、糖質をまったく摂らない食生活は集中力や気力の低下につながりとても危険です。ただし日常的によく食べる食材に炭水化物は多く含まれているので、下半身太りが気になる人は過剰摂取に注意しましょう。

脚が太い原因⑦:たんぱく質不足

脚が太い原因:たんぱく質不足

プロテインというと筋肉を作るために必要な成分だというイメージが強いですよね。筋トレで効率良く筋肉をつけるためにプロテインドリンクを飲む、という話はよく耳にします。

このプロテインはたんぱく質が中心になっていますが、筋肉を作るのに役立つだけでではありません。たんぱく質は内臓やホルモンの材料にもなっているため、これが不足すると内臓の動きが悪くなり、ホルモンバランスが乱れてしまいます。そうなると代謝が悪くなってむくみやすく痩せにくい体になってしまうのです。

肉類や魚介類に多く含まれるたんぱく質が不足している自覚がある人は、下半身太りから脱却するために意識的にたんぱく質を摂取するよう心がけましょう。

まとめ:脚やせへの正しい道筋を知る事が大事

脚の太さが気になるのには、様々な原因があります。出来れば自分でどうにかしたいけど、上記のページで紹介している方法を試しても、なかなか細くならないという方もいると思います。美脚への道は、セルフケアだけだとやっぱリ限界があるからです。
そんな時は、脚やせエステでプロの力を頼ってみるといいですよ。

本サイトでは、東京にある脚やせ専門の優秀エステサロンを10店ご紹介しています。1,000円台で試せるおトクな体験エステもありますので、是非参考にしてみてくださいね。

ページのトップへ