スタイルの良し悪しを決めるのは脚!? | 東京の脚やせエステまとめ。理想の美脚になるために
大阪のおすすめプリスクール10選

スタイルの良し悪しを決めるのは脚!?

モデルのような美しいスタイルに近づくには、どのパーツが重要だと思いますか?上半身の胸やくびれでしょうか。私は脚がスタイルを決める最重要パーツだと思っています。体を支える基盤になる下半身、特に「脚」は、鍛えたりエステでスッキリ美しく痩せることで、体全体のバランスを整え、太りにくい体づくりにもなると思うからです。

脚を鍛えて痩せやすい体になる

脚を鍛えて痩せやすい体になる

脚を鍛えるのが一番効率的です。なぜなら、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)という、体の中で最も大きな体積を持つ筋肉が存在するからです。

具体的に説明していきましょう。
痩せるためには、基礎代謝をアップさせておく必要があります。基礎代謝は、なにもしなくても消費されるエネルギーのことで、筋肉量の多い人ほどエネルギー消費が大きくなります。

つまり、一番大きい筋肉がある「脚」を鍛えることで、効率的に基礎代謝を高めることができるんです。

脚はエステで長くなる!

脚の長さは生まれたときから決まっていて、恵まれた体型に生まれた人しか美脚にはなれないと思っていませんか?もちろん、生まれつきの体型はあるので、一般人が急にスーパーモデルのような脚になるのは、エステだけでは厳しいかもしれません。

しかし!ある程度の美脚なら、一般人で脚に自信のない人でもなることができるんです。 それは、脚が長く見えるかどうかは、「相対的なバランス」が重要だからです。

以下の写真を見れば、同じ人の脚でも、長くなったかのように見えますよね。

脚やせ専門サロン フォーレディ (引用)脚やせ専門エステ フォーレディ

脚が長く見えるか短く見えるかは、以下のポイントが特に重要になってきます。

▼脚の見た目に影響を及ぼすポイント▼
脚が長く見える 脚が短く見える
脚の太さ 細い 太い
ヒザ上の肉 少ない 多い
お尻や太ももの筋肉 引き締まっている たるんでいる

言うまでもありませんが、脚は太いと短く見えて、細いと長く見えます。ヒザに肉があると垂れ下がって、ヒザ下の長さが短く見えますが、膝の上に肉がないとキュッと上に上がって長く見えます。

また太ももやお尻も同じように、引き締まっていると、筋肉で支える力が強くなるため、重力に負けずに上に引き上げられます。それによって腰の位置が上がるため、相対的に足が長く見えるんです。

脚やせ痩せは、エステでのケアと並行して、運動もすることで、より理想の美脚ラインに近づけます。

運動をして引き締まってきた筋肉を定期的にエステでほぐしてあげることは、筋肉をしなやかでほっそりとさせることにもつながるからです。脚やせ痩せを叶えて、スタイル抜群な美脚を目指しましょう。

脚やせエステのオススメ10選(東京編)

ページのトップへ